日給の大体の基準

綺麗な女性

上野の風俗求人の歴史と変遷

上野の風俗求人の価格における傾向は、働こうと考えている人には気になることです。上野の風俗求人に応募する大きな理由は風俗のお仕事が高収入だからです。そこでその風俗求人の価格の傾向について調べてみました。これは周辺の御徒町、大塚、秋葉原、日暮里あるいは鶯谷や浅草も含みます。これらの地域での風俗スポットにあるお店の日給は、いずれもが3万円以上となっています。これは時給の6000円から考えられる日給であり、お仕事をする時間が多いと日給は3万円以上になると言うシステムです。この価格傾向は以前から続いていて、風俗であればホテルヘルス、エステマッサージ、オナクラなどいずれもが同額です。したがって日給3万円以上というのが上野の風俗求人の価格傾向と言えるようです。

上野という街は歴史がある地域で、また下町情緒がある一方で国立近代美術館をはじめとする芸術の都です。下町情緒は商店にもおよび、上野周辺の御徒町や秋葉原は物価が安いことで全国的、あるいは世界的に知られています。そのような上野の風俗求人は、安い物価とは関係なく高収入です。もともとは上野には数多くのソープランドがあり、今はソープランドは上の近くの吉原で、上野はホテルヘルス、デリヘル、ファッションヘルス、あるいはエステマッサージやオナクラという風俗スポットになっています。これが上野の風俗求人の歴史と変遷で、もとをたどるとソープランドが原点と言えます。この歴史は戦後に作られ、戦前は料亭や旅館や下宿が多いのが上野の特徴でした。